■ななちゃんねる通信■

nanacode.exblog.jp
ブログトップ

■思い出の人・・・バレンタイン編■

ホワイトバレンタインとなった一昨日のバレンタインデー。
都心ではこの冬一番の積雪だったにもかかわらず、
今日はもうその片りんすらないのであります。
いと、儚き。

ラブぃイベントが多発しそうな日
(つまりクリスマスとかバレンタインとか)の晩に雪が降ると、
思い出す人がいる。


かれこれ20年ぐらい前に働いていたピアノバーのお客さん。
日本の伝統芸能の一種である芸術家で、
某一派の当時、若先生だった方だ。
(現宗家です・・・って書くと、何の芸事だかわかっちゃうけど)

この方は、軽々しく話すこともためらわれるほど、
とてもとても高名な方なのだが、
そんなこと微塵も感じさせず、
非常に頭の回転の速い方で、話も面白く、私たちをよく笑わせてくれた。
舞台以外では、高田純次みたいな人だった。

いつだか忘れてしまったけれど、
まだ私がそのお店にいたころの12月24日の晩に雪が降ったことがあった。
まさにホワイトクリスマスを地で行くような降りっぷりで、結構積もったのだ。

一晩明けて25日。
その若先生がお店に来てこんな名言を吐いた。


【なーなー、昨日雪、ふったやろー、
だからなー、今朝ヒール履いてた女はみぃーーーんな、
ゆうべ、どっかに泊まってえっちしたヤツやでーーー、ぐっひっひっひーーー】


爆笑と同時に、その見事な着眼点に、
やっぱ頭いいわーーーこの人・・・と、しみじみしたもんだった。

確かに、
一晩中雪が降った次の日の朝、
お出かけするときに、絶対にヒールは選ばない。
ってことはつまりぃ・・・。
まさに、ぐっひっひっひーーーなのだ。


で、今年のバレンタイン。
まさにその【ぐっひっひーーー】なタイミングで雪が降ったわけで。
15日の朝、
通勤OLの足元を見て、
【ぐっひっひっひーーー】と思っていた、
ただのヘンタイと化していたアタクシでしたの。

あははー。
結構いたよ。
ぐっひっひーが。


どうしてるかな、若先生、と思い、
調べたら、ウィキペディアに、たいそう真面目な記事が載っていました(笑)
[PR]
by nanacode | 2011-02-16 20:19 | ■日々のつぶやき■