■ななちゃんねる通信■

nanacode.exblog.jp
ブログトップ

■地震■

占いあーっぷ!☆http://sb2010.exblog.jp/
しました。


昨日は日付が変わるぐらいまでスタジオにこもっていたので、
外部のニュースが全く分からないまま家に帰り、そのままばたんきゅー。
しかしその間、ニュージーランドでは大地震。
しかも日本人も巻き込まれ、安否が定かでない人もいるということで、
今朝のニュースを見てびっくりだった。
崩壊した建造物の下に誰かがいるのかと思うと、見るのが苦しい。

自分の周囲の人が亡くなったというのは非常に辛く悲しく、
立ち直るのに長年掛ったりするけれど、
安否が分からないとか、行方不明、などというのは、
それ以上に過酷だと思う。
立ち直れるきっかけやリミットがないのだ。
それこそ、残された人は拷問のような毎日であろう。

駅の構内や街頭、警察の掲示板などに、
行方不明者の張り紙がしてあると胸が痛い。

最寄駅構内には拉致被害者と思われる人たちのポスターがずっと貼ってある。
どの写真もみな古ぼけていて、年月の重みを感じる。
それぞれに今も安否を心配している家族がいるのだ。

身内に行方不明者を抱えてしまった人たちは、
その後の人生、
幸せは、ないに等しかろうと思う。

寒い日は、今寒い思いをしていないかと思う、
美味しい食べ物を目にすれば、おなかをすかせていないだろうかと案ずる、
楽しい話を聞けば、笑っている場合ではないと自分を責める、
そんな繰り返しなのだ。ずっと。

この話は自分の中でもいつもくすぶっている、
答えの出ない事柄だ。




ニュージーランドで被害に遭われたみなさん、
どうかご無事で・・・・。
[PR]
by nanacode | 2011-02-24 00:22 | ■サンデーズ・ブランチ■