■ななちゃんねる通信■

nanacode.exblog.jp
ブログトップ

■気質あれこれ■

今回の震災があってから、
自分は、我慢強く、そして粘り強い気質があると、
あらためて気付きました。
・・・とか言いつつ、それらは体のいい言葉であって、
実際はストーカー気質、と置き換えたほうがしっくりします。

【これ!】と思った時のしぶとさは、ぎりぎりセーフも危うい微妙なライン。
それが手に入るまでとことんしつこく追いかけます。
それに対してのリサーチも半端ではなく、時には追い、時には待つ、
と、緩急まじえて【欲しい】と思ったものに向き合い、執念で手に入れます。
しかも手の内は絶対に明かさない主義なので、
表面上はポーカーフェイスに努めることができ、
時にはハラ黒いことを考えつつも、にっこり笑うことに何の罪も感じないためか、
タチの悪いこともしばしばです。

ただ、そこまで思いこめる物や人、事柄が、
年齢を重ねるとともに皆無になってきているので、
そういう気質が顔をだすことはここ数年、とんとありませんでした。
むしろ、【ま、いっかー】的なちゃらんぽらんな面が多かったし。

しかし、今回は震災関連の、
ざっくばらんに言うと人助けということもあり、
【これだけは手に入れなくては!】という状況下にあったためか、
ストーカー気質が長年の眠りから覚めたというワケですよ。

数年ぶりのストーカー気質。健在でございました。
昼夜問わず、寝食忘れて、情報やモノの入手に奔走しておりました。



例えはあまり良くないですけれど、
張り込みの刑事サンなんかも、
ある意味、ストーカーと紙一重のところがあるような気がします。
いつ来るかわからないものを、
もしかしたら来ないかもしれないものを、
ひたすら追いかけひたすら待つ、孤高のハンター。
アンパンと牛乳が必須アイテムなのは、言うまでもありません。

しかし、孤高のハンター気質も正しい方向に活用しなければ、
ただの変態か犯罪者予備軍。
一見、相反しているように見えるものも、
ひもを解いて行けば表裏一体なのですね。
この気質、正しい方向に使うよう、気を付けたいと思います。

こういう、1つのことをじーっと、
自分が満足行くまでとことん向き合うところは父親譲りだなと、
あらためて思います。
(父は刑事でもストーカーでもありませんが)

1つ、残念なところは、
ストーカークラスの没頭力があっても、
集中力がゼロに近い、というところです。

没頭と集中は、似て非なるモノ。

子供がゲームや漫画に昼夜問わず興じている姿に対し、
【あの子は集中力があるねぇ】とは言わないように、
1つのことに長時間向き合えたとしても、
無意識に集中出来るものと、
意識して集中しなければならないものと2種類あり、
前者と後者には天と地ほどの差があるのです。

茂木センセイじゃないので、脳の詳細は定かではありませんが、
多分、それぞれ使っている脳の部分が違うと思います。

残念ながらアタクシは前者。
没頭力は、ずば抜けていますが、
集中力のなさも、これまたずば抜けております。

興味がない、あるいは興味がなくなった時の、
飽きっぽさと冷たさは、自分でも驚くほど。
何の躊躇もなく、潔く全てのことを投げ出してしまうその態度は、
本当にヤなヤツ以外の何物でもありません。

よっぽどのことがない限り、このキャラは出てきませんが、
それでも数年に一度、このキャラに大変身してしまうことがあるので、
未だに要注意なのです。


***************************************************************
パーソナリティを受け持っている番組から、
【東日本大震災義援金ご協力のお願い】の告知がありますので、
放送後記のBLOGへ、詳細を更新いたしました。
皆様、どうか温かいご理解とご協力をお願いいたします。

サンデーズ・ブランチ放送後記 http://sb2010.exblog.jp/
***************************************************************
[PR]
by nanacode | 2011-03-27 03:05 | ■日々のつぶやき■