■ななちゃんねる通信■

nanacode.exblog.jp
ブログトップ

■永谷園のお茶づけ海苔でおもてなし■

f0151838_15571718.jpg
お気づきの方はお気づきかと思いますが、
来る17日、ぶんか社より、
【永谷園の
お茶づけ海苔でおもてなし】

という、レシピ本が出版されます!!016.gif
新書版で880円です。
********************
誰もが知っている、
あの永谷園のロングセラー【お茶づけ海苔】を、
お茶づけではなく調味料として使い、和洋折衷、
前菜・オードブルから、なんとデザートまで、
この1冊でフルコース楽しめちゃう!という本。

お茶づけ海苔の魅力を再発見していただくための、
今までにないレシピ本となっております!
034.gifリンクはこちら!
■永谷園HP■ ■レシピ本詳細紹介■



【永谷園のお茶づけ海苔でおもてなし】
第一章 前菜&オードブル
第二章 スープ&ドレッシング
第三章 野菜料理
第四章 魚&肉料理
第五章 お食事
第六章 パン&デザート
〆章  アレンジお茶づけ


という全七章からなる、113レシピの構成でございます。

発売前と言うのに、ありがたいことにインターネットのニュースや、
新聞にも取り上げていただきました。

日経MJ紙 2月12日付 15面
f0151838_16403818.jpg

朝日新聞 2月12日付 7面
f0151838_16445310.jpg


素直にうれしいですね。
朝日新聞に名前が載るのは、作曲コンクールで賞をいただいた以来二度目です。
とっててよかった、朝日新聞(笑)

しかし、なんと申しましょう。
アタクシ、音楽を生業としておりますが、
まさかまさか、お料理のレシピ本、
しかも永谷園さん公認の本を出版する運びとなろうとは・・・。

この場をお借りして、
この私に全レシピをお任せ下さった永谷園の方々、
出版で何かとお世話になったぶんか社の編集担当のI氏、
そして何より、発案くださったO氏へ、
心より感謝と御礼を申し上げます!!
本当にありがとうございました。

今回、料理のレシピはもちろん、撮影も全カット致しました。
その際、以前通っていたニコンのカメラ教室(ニコンカレッジ)の講師、
斎藤勝則先生にお教えいただきました、
物撮り(ブツドリ)技法のあれこれを思い出し、
【ああ、こんなところで、数年前に習ったことが生きてくるとは・・・】
と、何とも不思議な気分。
斎藤先生、アタクシを覚えているでしょうか???るるるー。

レシピ作り、調理、撮影と、
まったくひとりで、もくもくと行っていたため、
途中、煮詰まりそうになった時期も若干ありましたものの、
本当に楽しい時間でした。

イチオシは、意表を突くという意味でもスイーツでしょうか?
【塩チョコケーキ】や【さつまいもの塩蒸しようかん】など、
ちょいとばかり頑張っちゃいましたよ。仕事そっちのけで(笑)

こうして形になったことは、自分の大きな励みです。
無事形になったことに対し、ホッとしております。

しかしながら、音楽もそうですが、どんなに好きなことであっても、
また、傍目に楽しそうなことであっても、
仕事となると【楽しい】だけでは済まされない部分が出てくるので、
責任も感じております。



みなさま、書店で見かけた折は、
ぜひぜひご覧くださいませ。
そして、願わくば、お買い求めいただけると幸いです。

あ、アマゾンでももちろん、どうぞ! ■Amazon■
[PR]
by nanacode | 2012-02-16 17:03 | ■日々のつぶやき■