■ななちゃんねる通信■

nanacode.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:■サンデーズ・ブランチ■( 49 )

■うらないUPシマシタ■

2週間ぶりになってしまいましたが、すみませんです。
放送後記と占い、UPいたしました☆
http://sb2010.exblog.jp/

ここ数年、いや、それ以上かしら。
夏はヒマと相場が決まっていたのに、
(この業界でも、ニッパチと言って、2月・8月はヒマといういわれがあるホド)
今年の8月はちょっとばかりバタバタいたしました。
まだちょっと気が抜けません。


ところで、オトメザは今週の占いによると、
【仲直り運】があるらしい。
いや、自分で占っていて【らしい】というのは、
ヘンな表現かもしれないけれど。

仲直りねぇ。

してみようかなぁ。
と思う人もいるけれど、
きっと出来ないだろうなぁ。と思う。

でも私も、長い間我慢をしたのだ。
一時の感情で縁をぶっちぎったのではないのだ。
が、相手にも言い分はあるだろう。
それを聞くことは出来ないけれど。


それはそうと、たまたま世界陸上の花形種目、男子100M決勝をテレビで見ていたけれど、
期待されたボルトがまさかの不戦敗。
フライングで失格とは、誰も予想しなかったであろう。

不戦敗とは、さぞかしさぞかしさぞかし悔しかろうね。

たった10秒足らずの試合に、
あの隆々とした筋肉が必要なのだ。
ローマは一日にして成らず。
筋肉も一日にして成らず。

とてつもない時間をかけ、
とてつもないストレスを受け、
とてつもない努力をして、
苦しくても我慢してその10秒足らずに人生を賭けてきたのだから。

試合で負けるもの悔しいけれど、
ステージに立てる切符がありながら、
自分のミスで切符を破り捨ててしまったようなものだから、
まさに断腸の思いでありましょう。

しかし、フライング1回で失格とは知らなかった。
多分、幾度か改正されてそういうルールになったのであろうけれど、
これまたちょっと厳しい過酷な規則だ。

でも、何においても本当はそのぐらいストイックじゃないと、
イケナイのかもしれないね。
今日は、もう来ないし。
昨日ももちろん、もう来ないし。
言ったことは取り返せないし、
やったことも、やられたことも、絶対に消せない。

何かをもう一度塗り替える、ってのは出来ないのだ。
[PR]
by nanacode | 2011-08-28 23:24 | ■サンデーズ・ブランチ■

■占い&メンクイ考■

占いUP致しました☆
http://sb2010.exblog.jp/

ひと雨来るかな?と思っておりましたが、
どうやらそうでもなさそう。

でも、あれよあれよという間に大きな雲が発生して、
お天気が変わり、曇ってきてしまったので、
雲の流れを見ているのはなかなか楽しいものでございました。

住んでいるところが高台で空が大きいため、
お天気の移り変わりがよく見えるのです。

圧巻なのはカミナリ。

カミナリの被害を被った方にとっては、
甚だ不謹慎ではありますが、
耳をつんざく轟音と、
空を切り裂くカミナリのまたたきは、
時に非常に美しくもあるのです。


***********************

ところで、最近時々話題になることで、気になることがひとつ。
異性に対し、メンクイかそうでないか、ということです。

どうやら私の【ハンサムセンサー】はかなり摩耗しているらしく、
世間一般で【イケメン】と呼ばれている方々を拝顔させていただいても、
全く無反応なのに最近気付いたのです。

なので、
【**がかっこいい!】だの、
【**ちゃんの彼、すっげーいい男なんだよ!!】だの、
【ぶっちゃけ、自分の彼は結構かっこいいです】なんてのを聞いても、
そして実際に見たり会ったりしても、
【この顔のどこを世間では「かっこいい!」というのだろうか?】と、
ポカーンとしてしまい、一緒に賛同してあげられないのです。

自慢のかっこいい彼をケイタイ画像などで他人に見せた時、
【めっちゃかっこいいじゃーーーーん!!!!!】
と、即時に大声を出されることは、女としてすこぶる気持ちがよく、
言われたその瞬間は勝ち組な感じです。

・・・というのはとっても分かります。
だから見せてもらった時に、嘘でも、
【ちょーかっこEーーーーじゃーーーーん!】と言ってあげられれば良いのですが、
やっぱり出来ない。
いや、嫉妬しているんじゃないのですよ。本当に。

男性に関しての顔の良し悪しに全く興味が無いので、
それがイイのかワルイのか、識別能力がゼロというわけなのでございますのよ。

例えて言うなら、好きでもないアニメーションのキャラクター画像を見せられ、
ね、ね、ね、かっこいいでしょう?と同意を求められているのに似ているかもしれません。
興味のない高級ブランド物を、【見て見て~!買ったのぉ!】と、
お披露目&自慢されても、心が全く動かない。
場合によっては、【けっ!こんなモノに**円??自慢してんじゃねーよ】と、
嫌悪すら感じるでしょう。それと同じです。

だいたい、ケイタイの画像に彼の写真を保存している、のはいいとしても、
それを他人に見せること自体、
自分の彼は他人にお披露目してもいいレベル、
つまり、
多かれ少なかれ、他人に認められるようなかっこよさを持ち合わせている、
と思っているフシが少なからずあるわけです。

だから、そこをくすぐってあげるのも親切のうちと思えば、
お世辞のひとつも出ましょうが、
自分にとっては感情移入出来ないアニメーションや、
価値なんてどーでもいい、興味のないブランド物と一緒。
全く賛同来ず、コメントに困りちょっと苦しいのです。



そんな私が好きになる人は、
今まで一度たりとも、実際に会った友人たちにかっこいいと言われたことはありません。
もちろん、顔の良し悪しに全く興味が無いので、
【ななえちゃんの彼、かっこいい!】と言われたいわけではないのですが、
そこは親切な友人たち。
紹介された彼に対して、何か気の利いたコメントしなきゃ、と思うのでしょう。
揃いも揃って、全員同じコメント。

【優しそうだね】


・・・・・・。
ヤサシソウダネ・・・とても無難な言葉です。

友人の生まれたての赤ん坊があまりにもぶちゃいくで、
お世辞も【かわいい】と言えなく、
【元気そう】とか【無事に生まれて良かったねー】とか、
他のコメントでごまかすのに似ている気がします。



余談でありますが。
ハンサムセンサーがかなり摩耗していることは認めますが、
美人センサーと、誰と誰が似ているセンサーは、
誰にも負けないぐらい、かなり鋭敏ですわよ。
ふふふ。
[PR]
by nanacode | 2011-08-11 16:50 | ■サンデーズ・ブランチ■

■うらないUP■

うらないUPしました☆

http://sb2010.exblog.jp/


ここ最近、幾分過ごしやすいように思います。
それでも日中の最高気温は30度は越えるようですが、
35度、36度という数値も珍しくない近年、
もはや30度は、過ごしやすい、という領域になっていますね。


最近ずっと・・・1週間前ぐらいからでしょうか。
子供がなりやすい皮膚病の一種である、
【とびひ】に悩まされています。

ネットで写真付きの症例などを見るに、
今の自分の症状は傍目からは分かりにくいので、
とても軽症であると言えましょうけれど、
毎日ちいさな水泡がプチプチと、
顔のあちこちに1つ2つ出没していてちょっと憂鬱です。
おまけに痒い。
化粧水もピリリとしみる。

黄色ブドウ球菌、というヤツの仕業で、
まぁ、要するに、引っかき傷や搔き傷などにばい菌が入ってそうなるそうで、
小さい子供がなりやすいのは、
遊んでいろんなものを触った手で、傷を触るから、だそう。

その名の通り、掻いて傷口から出た汁は、
他の皮膚に付くと、そこにも水泡が出来る、
まさに【とびひ】状態なのです。

あたしは、手が、コドモ並みに汚いのかしら。
ううう・・・。なんかやだなー。

看護師の友達に聞いたら、
【疲れていたり、ストレスがたまったりすると、
免疫力が落ちるのでなりやすいし、治りにくい】
そうだが、なんだかよくある慰め言葉だ。

しかし、体調不良の元となる原因の一つに、
必ず挙げられる【ストレス】

ストレスって、万病の元の割に、正体が分からない。
なんだろね。

この、なかなか治らないとびひの原因は何かのストレスなんでしょうか?
それとも、単に手が汚いだけなんでしょうか?
[PR]
by nanacode | 2011-07-27 13:14 | ■サンデーズ・ブランチ■

■うらないU☆P■

http://sb2010.exblog.jp/

占いUPしました。
ご覧くださいませ。

三連休の最後の日。
昨日と一昨日、人間的に復活できず、
ダメダメな2日間を送ってしまったので、
今日は丁寧に過ごします。


それはそうと、
日本女子サッカーすごい。
私はふとときものなので、延長戦で点を取られた時に、
すっかり諦めてましたから・・・。
まさかまさかの世界一!!
嬉しいと同時に、自己反省です。
[PR]
by nanacode | 2011-07-18 13:04 | ■サンデーズ・ブランチ■

■うらないUP■

http://sb2010.exblog.jp/
占いUPしました。
またまたおそくなってしまった。スミマセヌ。

暑い。
暑い。
暑い。

外気も暑いけれど、
自分も暑い。

どっかでガス抜きしないと。
[PR]
by nanacode | 2011-07-13 22:33 | ■サンデーズ・ブランチ■

■うらないUP&たなばたさま■

http://sb2010.exblog.jp/13977937/
☆占いUPしました☆


指、だんだんと回復に向かいつつあります。形は。

結局、縫いつけた皮膚は、
一部分がくっ付いて、一部分がくっ付かなかった・・・という状態。
くっ付いた部分はまぁいいとして、
くっ付かなかった部分。

なんと、くっ付かなかった皮膚の下から新しい肉が盛り上がってきていて、
セミの脱皮状態になってるのですよ。
つまり、指先の一部分だけ、
二重に皮&肉&爪がある状態なのよー。きゃぁー。

おまけに一部分に抜糸しきれない糸が残っていて、
何気にこれが、ちょっぴり痛い。
もともとの皮膚と、くっつけた皮膚の間に3ミリぐらい糸が挟まっちゃってて、
そのまま癒着しちゃった感じなのよね。
だから取れないの。

ということで、抜糸は出来たけれど、
ばんそうこう生活はまだまだ続きそう&
少々リハビリは必要かな。
でもどんなリハビリをしたらよいのだ?


ところであと少しで七夕様。

今年は震災の影響なのだろうか、
あまり街中で短冊を見かけない。
数年前までは主要駅の駅構内に、でっかい竹の木があって、
ご自由に、と短冊が添えられていたんだよなぁ。
あれ書くの、何気に楽しみにしていたのだけれど・・・。

短冊に願いを書いて飾るなんて、
それこそ子供じみたことだけれど、
大の大人が結構みんな真剣に書いてたなぁ。
50、60代のサラリーマンのおじちゃんが書いてたりするのって、
なんだかとっても切羽詰まっていそうで、
ちょっぴり哀愁を感じたりしたもんだったわ。

かくいう私もドサクサに紛れ、
とても個人的なことを、ご丁寧に個人名まで書いて飾っていたけれど。

今年の短冊は、
心の中にしまっておこう。
なんつって。

あ、
【指がきれいに生えてきますように・・・】
も書いとかなきゃ。
[PR]
by nanacode | 2011-07-05 01:31 | ■サンデーズ・ブランチ■

■うらないUP&マイ・ラプンツェルの経過■

UPしました。占い。
http://sb2010.exblog.jp/

何を寝ぼけていたのか、1週間すっ飛ばしました。
故意にではなく、無意識に・・・。
実際は2週間過ぎていたのに、
なぜだか1週間しか過ぎていないと思いこんでしまった。
ボケボケです。
はぁ・・・。


ところで、7日に怪我をした指も、
先週金曜日、無事に全部抜糸が終わりました。

壊死も今のところはなく、
かなりグロテスク&汚い感じですが、
(まだ落ちない血糊があるのですよ、無理にはがすなとのことなので・・・)
とりあえず、落っこちたところは、
ほぼ元の位置にくっつきました。

そして迷惑掛けたらどうしよう・・・とちょっぴり心配してましたが、
今日、コンサートでピアノも弾いてまいりました。

正直言うと、弾いている最中、
オクターブ連続なんかがあったりすると、
ヒヤヒヤドキドキでありましたが、
まぁ、なんとか、事なきを得ました。

しかし、見れば見るほどバカな怪我をしたもんです。
楽器弾きには致命傷。
高名なプレイヤーだったら自殺モンの怪我でしょう。おそらく。

指の感覚はかなり鈍いです。
鈍いのだけれど、
痺れると言うか、うーん、何といえばいいのかな、
力入れると、縫ったところが破裂しそう!!というような感覚があります。
触ると、ジンジンする。
痛いわけじゃないんだけれどね、何と言えばいいのかなぁ。
とにかくまだ違和感と不快感があります。

なので握ったり、力を入れる作業、
たとえば、ペットボトルのふたを開けるとか、
針仕事をするとか、
じゃがいもを剥くとか、
そういう親指に力を入れるような作業はまだ出来ません。

弾く、というのは力を入れるのとはまた違う感覚なのですよね。
なので、なんとかかんとか今日、ステージに立てたわけですが。
ちょっとリハビリが必要かもしれませんね。今後は。

ご心配下さいました全国3万人のみなさん。ってかーーーっかっかっか!
本当にありがとうございます。
ま、大半は【大丈夫?】ってよりも、
【アンビリーバボーーーーーー!!信じられない!】
という反応でしたが。
ミュージシャンにとって、指の一部が無くなるなんて、
本当に信じられない!ことですからね・・・。

明日から、お料理もちょこちょこ再開します。
さすがに二度目はもう無いでしょう。
あったらそれこそ【ただのバカ】ですからにして。

細心の注意を払って、刃物は扱いますわ。
バカとハサミは使いようって言うけれど、
身をもってその意味を知った気が致します。


余談ですが、痛い話や血の話って、
男の人はめっぽう弱いね。
女の人のほうが断然強い。
[PR]
by nanacode | 2011-06-27 00:32 | ■サンデーズ・ブランチ■

■久々の占い&痛い話■

http://sb2010.exblog.jp/
とっても久しぶりに更新いたしました。
占いも再スタートいたしました。
長い間滞り、どうもすみません。
今後とも、よろしくお願いします。



震災で自粛していたプロジェクトが、
5月中頃から一斉に動き出し、
なんだかテンヤワンヤの毎日でしたです。

さすがに分刻みクラスではないけれど、
ちゃんと計画を立ててやらないと、にっちもさっちもになって、
ベソかくことが来るぞ!と、重い腰にハッパをかけ、
毎日夏休みの宿題に追われる小学生のごとく、
おうち仕事に没頭しておりました矢先、
生まれて初めての(自分にとっては)大けがというアクシデント。

こんな時ばかりミュージシャン面してしまいますが、
ミュージシャンにとって命である指先を、16針縫うというバカをやらかしたのです。

コトの顛末は、話を聞いた人全員が、
ううううううう、やめてくれー!!!!!と鳥肌を立てるような内容なので、
調理器具のスライサーで親指と爪の一部分を完全に落っことした
と、ちーっちゃく書きますが、
ヤッた瞬間、とってもびっくりしました。

人間、びっくりすると痛さなんか飛んじゃうもんですね。
とにかく血が大量に出て、全く止まらないという記憶だけで、
不思議と痛みの記憶はほとんどないのです。

しかしびっくりした半面、非常に冷静でもあったワタクシ。

一旦は取れちゃった部分を捨てたのですが、
あらためて欠けた部分を、押さえていたティッシュの上から触ると、ちょー違和感。
これじゃ絶対にピアノは弾けない!ヤバイ!と、
一度捨てた部分を生ゴミ入れから取り出し、よーく洗って、
指の元の位置に戻しましたの。

そしてティッシュで何重にもくるみまして、
かなりためらったのですが、夜ということもあり、救急車呼んじゃいました。
とにかく血が止まらないんだものー。

しかし搬送先の病院の先生には、
【え!こんなので救急呼んだの?救急車は死にそうになった時に呼ぶんだよ】
なーんて、
ちくりっとやられちゃったけれど。

無くなったら困る部分なんです。
くっつかないと困る部分なんです。
と、胸の中で訴えつつも、
センセイのおっしゃることはごもっとも!と思い、
【すみません】と謝りました。

いや、本当に救急車呼んだのは反省しているのです、今でも。
でも、だからといってあの時どうすれば最善だったのだろうか?と、
他の方法が分かりません。

だって、みるみる真っ赤になってゆく指を抱え、
タクシーだか電車だかに乗って、救急病院行って、
問診票書いて、順番待って、治療、
なんて、ちょっと出来なかったもんなぁ、って、今でも思うし。

運転手さんだって真っ赤な指押さえてるような、そんな客、乗っけたらヤでしょう?
みんなだって電車の中で、指から血ぃダーダーな乗客見たら、どん引きするでしょう?
でも、こういう怪我した人はみな、そうやって病院に行っていたのでしょうか?
そうだとしてたら、すみません。
まだまだアマちゃんです。

とにかく、今、鍵盤が全く弾けない故、
アレンジ系の仕事が滞ってしまったので、
その点は、本当に申し訳なく、
本当にすみません以外、言葉がありません。
本当にすみません。

抜糸は予定では、早ければ今週末。
今のところは、経過はまずまず順調。
剥離した部分が、うまく元の位置にくっ付いてくれるといいのですが。

ミュージシャンのみなさん、
指は大切に、ね。

心配して下さった方、本当にありがとうございました。
うまく御礼が言えなかったけれど、本当に心強かったです。
[PR]
by nanacode | 2011-06-13 23:39 | ■サンデーズ・ブランチ■

■ラジオBLOG更新!&走る■

ラジオのBLOGをUP致しました!
http://sb2010.exblog.jp/


震災直後は節電、節電と言いつつも、
暖房や電灯には気を回していたけれど、
ずっとずっとテレビは点けっぱなし。
あの時は、とにかく情報にかじりついていないと不安だったから・・・。

テレビを点けっぱなしのままソファーでうたた寝をして、
朝方ベッドに入るというのを繰り返していたせいか、
そのリズムが体に染み付いてしまった。
現在、午前5時すぎ。

テレビは点けていなかったものの、
お部屋の電気は点けっぱなし。
何か震災のために良かれと思ってやったことがあったとしても、
こういうところでマイナス要素を作っている。
反省。


********************************
放射能の影響があるかもしれないから、外を走るのはやめてくれと、
福山雅治に懇願され、
最近は、室内のランニングマシンで走っています。

震災で落ち込み凹み、仕事が手に付かなかったわりに、
相変わらず走ることだけは続けているから不思議です。
はじめは、ひたすらダイエットのためだけにがむしゃらだったけれど、
今はそれプラス、精神バランスを保つために続けていることに、
最近気付きました。

早く、みんなが、のびのびと外を走れるようになりたいものです、ね。
[PR]
by nanacode | 2011-04-04 05:08 | ■サンデーズ・ブランチ■

■お知らせいろいろ■

パーソナリティを務めている番組より、
【ラジオを送ろうキャンペーン】と【チャリティコンサート】のお知らせです!
詳細はこちら → http://sb2010.exblog.jp/

どぞどぞ、よろしくお願いします!040.gif


*****************************
確実に長期化になるであろう原発問題。
みなさま、どうとらえてますのかしら。

異様に過敏な人、
またはその逆、
異様に情報ツウな人、
またはその逆、
などなど。

政治家の側近からの情報とか、
元東電の**からの情報とか、
はたまた、書くと支障があるようなところからの情報とか、
そういう真偽が定かでない情報がたくさんある。

各々信じている(または知っている)情報が違うため、
その日、その日会った人によって、
私の耳に入ってくる話は色とりどり。
その都度【えーーー!】とか【へぇ】とか、
テンションが行ったり来たりしている。

一体、どれが真実なのでしょうか、カミサマ。

私は政府見解を信じるしかないと思っているので、
【東京はとりあえず大丈夫!】と信じているから、
外もガッツガツ走っちゃったりしているのだけれど、
放射能、めっちゃめっちゃ、やばいですぜー!!!!!
と日々おののいている人から見ると、
外を走るだなんて、自殺行為!!とんでもねーーーーっす!!
らしい。

【そーんなにビビらなくってもいいんじゃない?】
なんて内心思うけれど、
放射能に過敏に反応している人たちはみな、
子供がいる人ばかりなので、そんなことは言えない。
私も子供がいたら、相当ビビって、
相当過敏になっていると思うから。
だから気持ちはわかる。

放射能の汚染で、東京には住めなくなる、という人もいる。
東京がそうなってしまうなら、
被災地や原発付近なんて・・・・言わずもがな。
そしたらもう日本、ダメじゃん。
ゴーストタウンのみならず、ゴーストカントリーだ。

私は東京が好きだから、東京に居たいな。って思う。
本当に住めなくなったら、
・・・・・。
どこの国でもいいから、やっぱりごちゃごちゃした都心に住みたい。


理科の勉強、しとくンだった。
[PR]
by nanacode | 2011-03-31 07:26 | ■サンデーズ・ブランチ■