■ななちゃんねる通信■

nanacode.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

■ジュセリーノ氏■

今日、某大型本屋さんに行ったら、
入り口近くに平積みになっていた本の中に、
f0151838_20521981.jpg

← こんなのがありました。 
タイトルは【ジュセリーノの予言】









こういう予言モノとか、超能力モノのジャンルって、
嫌いじゃないし、TVでやってたり、雑誌で特集があったりしたら、
(はたまた本屋さんで見つけたら)
絶対に読んじゃう(もしくは立ち読みしちゃう)けれど、
信じるか信じないかは、また別の問題。

つまり、私はあんまり信じていない派なんです。

・・・・が!


この本の帯にハタと目が留まった!

【2008年9月13日にM9.1の地震が起こる!】
一字一句問われると自信はないけれど、
そんなことが書いてあった。

客寄せの本の帯としては、こういう書き方ってよくあるパターンだけれど、
9月13日って、わしのお誕生日なのさ。
だからなんだか親近感(?)が沸いてしまって、
おもわず手にとってしまったわけなのだ。

立ち読みして、びっくりした。
2008年の9月13日は、中国か日本でその規模の地震があると断言。
もしも中国だったらドコソコ、と具体的な地名が書いてある。
そしてもちろん、日本も同様。
なんと、愛知県岡崎市、なんだとさ!!!

い、い、いいのか?そこまで書いて?ジュセリーノ!!
過激に具体的過ぎだ。あまりにも。

で、その余波が東京を直撃する可能性がある、だって。

ほう・・・・。そですか。 (  ̄_ ̄ )。。。。。


というわけなんですよ。
どぅなんでしょうね?
今年の私のおたんじょー日、天変地異が起こるのでしょうか?
銀座のロオジエあたりで、
素敵なおぢさまと優雅にお食事なんてしている場合ではないかしら。
(うふ)


しかし、かねがね疑問に思うのだけれど、
何故ゆえに、その能力を未解決事件に使ってくれないのだ?

時折、超能力者を海外から呼んで、
日本の未解決事件の全容を暴く!みたいな番組をやっているけれど、
こう言っては何だが、それで解決になった話など聞いたこともない。

・・・・の割りに超能力者センセイたちの肩書きは、恐ろしくすばらしく、
○○の事件を解決に導いた!なんてのがたっくさんある。
にもかかわらず、肝心の日本のメディアにおいて、
なんでその輝かしい能力を発揮できないのだ?そろいも揃って全員。
それって、肝心の本番で実力を発揮できないのと同じなのでは?
そういうのって一般的には、選手生命が断たれるのですわよ。どの業界でも。

TVもTVだ。
あれは被害者家族の気持ちに期待を持たせてしまって、
逆に気の毒な気がするのだな。わたしとしては。
(でもTVの戦略に乗って、見ちゃってるけれど・・・)


で、ジュセリーノ氏。

当たって欲しくもない予言だし、
当然外れてほしいですわね。
具体的に日にちまでどんぴしゃで提言しているんだから、
どうなるんでしょうかね?

平和なお誕生日でありますよう。
[PR]
by nanacode | 2008-05-29 21:39 | ■日々のつぶやき■

■川田亜子さん■

25日に茨城でコンサートがあったついでに、
実家へおこもり&お子守へ行ってきた。

毎度毎度そうなのだけれど、
実家へ帰っていると、TV・新聞・インターネットなど、
外部の情報網を一切絶たれてしまうような生活環境になるため、
東京へ帰ってきていろいろな情報をみて、
【え!!!】
っと驚愕することが多い。

今回、驚愕したのは、川田亜子さんの自殺だ。

この情報は昨日知ったことなんだけれど、
詳細を知ったのは、東京へ帰ってからだった。

特に好きでもなく、嫌いでもなく、という存在だったけれど、
ちょっとお間抜けで高飛車な発言をしていたキャラクターだっただけに、
一般的な印象は多分、【気楽に生きてる人】と解釈されがちであったろうと思う。
そして私もその一人だった。
だから、本当に本当にびっくりしてしまった。

一般的なイメージと、本当の自分に開きが出来てしまって、
その距離が埋められなくなってしまったんだろうか。
それとも、何かみんなが憶測するようなこととは関係ない、
全く別の要因があって、それが引き金となって、
今までのいろいろなものが、噴出してしまったのだろうか。

辛かっただろうなぁ。
本当に。

例えはよくないと思うけれど、
先があまり期待できない病を抱えている人をあげて、
命が欲しくても叶えられない人もいるのに、自殺なんて甘い、
と、説く人も世間にはいる。
その思いも非常に理解できるし、倫理的には正論なのかもしれない。

けれど、しあわせも不幸も、その人にしかわからない。
傍から見て、なんとうらやましい!と思われても、
それはその人のものさしであって、
当の本人のものさしが言う、【しあわせ】や【不幸】は、
またそれとは別のもの。
本人がしあわせとおもわなければ、それは幸せにはならない。

しかし、人間はどうしても比べてしまう。
【お前はいいよな、俺なんかさ・・・】
こういう思いは少なからず誰しも持っていると思うし、
そう思ったことはゼロではないと思う。

私も他人に対しそう思ったこともあるし、
そう思われたことも少なからずあるだろう。きっと。
こういう妬みや嫉みは、多かれ少なかれ誰しもあるけれど、
それは生きてゆくうえで仕方のないことだと思う。
公言せず心に秘めているだけだったら、OKの範疇だと思う。

でも、エスカレートすると手に負えない。
特に最近は、自分を名乗らず相手を直接攻撃することが、
昔に比べ簡単に出来る時代になっている。
川田亜子さんはそういう感情の矢面に立ってしまったのだろうか?

29歳は、平均寿命を考えると、
けっして十分に生きたという数字ではないけれど、
それこそ他人の解釈。
本人にとっては、もう限界だったのかもしれないな。

なんだかちょっと、悲しい。
残されたご両親を思うと、本当に切ない。
長い休憩を取ってしまったなぁ・・・。
どうぞ、安らかに。
[PR]
by nanacode | 2008-05-28 20:14 | ■日々のつぶやき■

■お知らせもろもろ■

やっとやっと、ひといき付けるようになった・・・。ほ。
(なんていいつつ、明日は茨城ですが)

昨日は、MA(映像の音入れ)が都内のスタジオでありまして、
スタジオで朝を迎えました。
もうお肌ボロボロ(泣)
手がけていた映画は、【湾岸フルスロットル~2・ネクストバトル】でした。
こちらもパート1に引き続き、音楽を担当いたしまして。はい。

私、6月6日、DVDリリースかと思いきや、
一般セールは6月27日の模様。
自分で音楽を書いておきながら、
車のことは運転免許がないという事実上、マシーンについては理解不可能。
・・・ですが、車の好きな方、チューニングの好きな方、
湾岸シリーズのファンの方にとっては、
面白い映像がたくさんあると思います。
是非、お買い求めくださいませね!

and、6月6日~は、レンタル開始とのこと。
全国のTSUTAYAショップなど、レンタルやさんを覗いて、
是非お手に取ってくださいませ!

やっぱり私は、
映像に音をつけるのが楽しいし得意だな。
と、改めて思ったなぁ。

なんていいつつも、
楽しくても得意でも、例えば監督や制作サイドに認められなくては、
(しいては、ご覧くださる一般の方)
ただの自己満足になってしまうけれど、
とりあえず、特に何も言われないということは(今のところ)
すくなくともNGではないのであろうと、勝手に思っている(笑)

監督は池田哲也さん。
【湾岸ミッドナイト】の制作にかかわっていらっしゃった方です。
余談ですが、監督はおひげをたくわえた方でして、
私はひげをみると何故だか【マスター】と呼んでしまう無条件反射があり、
MA中、何度も、

【(マスター・・・あ、じゃなくて)監督、さっきのところは・・・・・】
【(マスター・・・、じゃなくって)監督、ここの音楽の入りは・・・・】

などなど、【監督】と言う前に必ず心の中で一度、
【マスター】を言ってから、
お呼びしていたという事実。
わはは。
お疲れ様でした。


パート1のときは、初対面ということもあり、
【どんな音楽が来るんだろか・・・女だしなぁ】
という不安が監督ご自身に多少なりともあったように思う。

こういうアクションものは、
なんとなく【男が書く】というイメージが誰しも少なからずあると思うので、
初対面なだけに【ほぉ・・・・、女ですい・・・】というのは、
ちょっとあったのではないかなぁ、正直なところ。うん。

男だからとか女だから、というのは基本的には好きではない考え方だけれど、
差別ってわけではなく、
やっぱり自然のイメージって、一般的にあるもんね。

でも、作った音楽を、映像に当てはめた時に、
【見かけによりませんでした(笑)かっこいい音楽書いてくれてありがとう】と、
おっしゃってくださったので、なんだかちょっと嬉しかったな。

こういう一言で、人間は勘違い&有頂天になれるもんです。はい♪


ところで、ワタクシ、
人生初のラジオゲストが決まりまして、ちょっとうれっしーのでございます。
詳細は→コッチ!
お便りなどあったら、そしてお悩みなどあったら(???)
番組までMAILお寄せくださいね!
****************************************
Eメール
kurunai@radio-gaga.net(番組専用)
infix@dreamsfm.co.jp(Dreams fm)
ホームページ
http://www.dreamsfm.co.jp
お便り宛先
〒164-0001 東京都中野区中野3-34-14かみやビル3-C
レディオガガコーポレーション『くるナイ』係
FAX番号(03)3382ー8695

****************************************
受付は6月3日お昼ごろまで、です!

パーソナリティは、【長友仍世(ながとも・じょうせい)さん】
先日、当番組【キラキラサタデー】にゲスト出演くださいまして、
なんだか意気投合しちゃったノリで、
無理やり出させてもらってしまうのでした。

長友仍世さんは、
「WINNERS FOREVER」(「機動戦士Vガンダム」テーマ)

をはじめ、TV番組などのテーマミュージックをたくさん手がけていらっしゃる、
ロックユニット【infix】のヴォーカル&大人気のDJとしてご活躍なさっていらっしゃる、
熱い!兄貴なのだ!!

どんなトークが生まれるのか?
ネットでも配信するとのことですので、
またお知らせしますね。

ああ、なんだかゲストってうれしいね、そして気楽だねー(笑)
【湾岸フルスロットル】の宣伝、してきまーす。


ひさびさにいっぱい書いちゃった。
お知らせ諸々、よろしくお願いいたします。ペコリ。
[PR]
by nanacode | 2008-05-24 22:14 | ■日々のつぶやき■

うお~!

f0151838_14463440.jpg

なーんか静かだなと思ったら、
スタジオ内でスタッフみなさん、打ち合わせ中(冷や汗)

うお~~~~~!
入りにくい。
けど呼ばれてないからいいのかな?

あひゃ~!
[PR]
by nanacode | 2008-05-22 14:46 | ■日々のつぶやき■

まちまちまち

f0151838_1439775.jpg

うーん。
待ち時間が案外長し…。

今日の仕事はお知りあいが皆無のため、
只今ひとり、ポツネンとしている最中でござる。

目下、話相手は、筆入れの猫ちゃんオンリー。

ポツネ~ン。
にゃおにゃお。
[PR]
by nanacode | 2008-05-22 14:39 | ■日々のつぶやき■

1417

さっきからずっとずっとずっと、【1417】が思い浮かばず…。
【1477】【147】【1447】
ああ、どれも微妙~に違う!
違う!違う!違う!違う!
…なんだっけ。

で、やっと思い出したとさ、携帯の留守電聞く番号。
ワタクシ、軽く脳が溶けてるかも…。やば…。
[PR]
by nanacode | 2008-05-21 23:06 | ■日々のつぶやき■

進路妨害

f0151838_22462595.jpg

トイレ行こうと思ったら、妨害された…。
最近、遊んであげてないからな~。

仕事が終わらんのよ。
すまないねぇ。

【湾岸フルスロットル】パート2、只今作成中です。
[PR]
by nanacode | 2008-05-19 22:46 | ■日々のつぶやき■

やっと

f0151838_11221649.jpg

見つけた~!(泣)
スリッパたちよ!
納戸の奥に隠れてまちた…。
[PR]
by nanacode | 2008-05-14 11:22 | ■日々のつぶやき■

f0151838_2022910.jpg

きたよ~
[PR]
by nanacode | 2008-05-12 20:22 | ■日々のつぶやき■

探しものは何ですかい

f0151838_10172813.jpg

ここ一ヶ月ほど、ほぼ毎日あるものを探している。
それはスリッパ。

目黒の商店街で一ヶ月半ぐらい前に、九足購入したのだけど、
気が付いてみたら、ごっそりないのだ。

ごっそり全部ないのであれば、電車の中とかどこかへ置いて来てしまったのだろうと、
諦めもつくのだけど、
その時一緒に購入した自分用の一足はあるのだよ~!!(写真参照・現在フル使用中)
同じお店で買ったので、一足と残り八足、という梱包はありえず、
つまりはこの健康サンダルと一緒に何足かは袋づめになっていたはずなのだ。

だから今でも、諦めが付かず、残り八足の行方を毎日捜索なのであります。
たいして収納もなく、広さもたかがしれてるのに、
不思議と家中探してもない。ない。ない。

どーこーだー!!

今日も午前の捜索打ち切り。
[PR]
by nanacode | 2008-05-07 10:17 | ■日々のつぶやき■