■ななちゃんねる通信■

nanacode.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ありゃ

f0151838_1939799.jpg

飛行機のイヤフォン、
持って来ちゃった…(汗)

行橋に到着也。
[PR]
by nanacode | 2010-08-28 19:39 | ■日々のつぶやき■

魔法のお金

  ↓ 下の日記、よーく見てね。100万円が100枚だから・・・、ええと・・・・。わーおかねもちぃ!!!






4人からメールあり。
うち2人は・・・・驚愕の反応。
良く見てよ~!!(笑)



ナガトビマルさん、札束ありがとう!
いひひー。
[PR]
by nanacode | 2010-08-26 23:47 | ■日々のつぶやき■

魔法、その②

f0151838_20265741.jpg

…と思ったら〜、
いっつの間にか百万円〜♪あっと言う間に百万円〜♪

増えてる増えてる魔法の財布♪


きゃっはっは〜♪
[PR]
by nanacode | 2010-08-26 20:26 | ■日々のつぶやき■

魔法

f0151838_1236559.jpg

魔法の財布を持ってるよ〜♪


昨日、二万円入れたはずなのに〜♪


今日は二千円しかない〜♪

何に使ったか覚えてない〜♪


るるる〜るるる〜魔法の財布〜♪


お金が消えるよ〜魔法の〜財布〜♪
[PR]
by nanacode | 2010-08-26 12:36 | ■日々のつぶやき■

■マッサージやさん■

腸骨付近の筋肉を痛めてしまった故、
まだ軽症のうちに、と、
紹介してもらったスポーツマッサージなるものへ、初めて行った。


すばらしき効果!
四十肩の痛みが軽減。
腕が上がる~♪

もちろん、
腸骨付近の筋肉もほぐしてもらったけれど、
こっちは何回か通わないとダメっぽい。
筋肉疲労なので、2、3日運動は控えたほうが、と言われたけれど、
結局今日もやってしまった(笑)

私はいつの間に運動中毒おばちゃんになっちゃったのだろう。
悪いことじゃないけれど、
ちょっと度が過ぎるかもしれない。
このペースだと絶対に故障しそうだ。

それにしても、マッサージしてもらうって、
何と気持ちのよいことか!とっても久しぶりだ。
そして己の体の硬さを再認識。
運動って、がむしゃらにすりゃいい、ってわけじゃないことが、よーく分かりました。
アフターメンテナンスが大切なのね。
[PR]
by nanacode | 2010-08-24 20:05 | ■日々のつぶやき■

■金持ちケンカせず■

かねがね疑問に思っていることがあるのですが、
今日のお昼、それをやられました。

お店(飲食店)の人が勝手に勧め、勝手に持ってきたものに対して、
代金請求されるのは、腑に落ちない!!
・・・ということです。

チェックを頼み、お会計伝票がテーブルの上にある状態で、というタイミング。
連れが、
【あれはナンだ?】
と、お店の一角にある大きな容器を指差したのです。

お店の人に聞いてみたら、中身は液体窒素。
【見てみますか?】
というので、はい、と私たちは答えた。

ボウルにあけて見せてくれた液体窒素。
気体化する様は、なかなか楽しかった。
ま、そこまではよかろー。

【これで、デザートのシャーベットをお客様の目の前で作るんですよ】
と従業員は言う。
【ええ、本当ですかー、すごーい!】
と言ったら、
【じゃぁ、やってみますよ!】
と言われたのだ。
私は、
【お忙しいでしょうからいいですよ】
と言った。
【いやいや、忙しくないですよ、大丈夫ですよ】
と、従業員。

そこまで言うのなら、と、やってもらった。
目の前でボウルに混ぜた、果汁やらお酒やらがどんどん凍ってシャーベットになってゆく。
理科の実験のよう。

わー、すごい!
と騒いでいる私たちの前に、出来たてのピンク色のシャーベットを、
グラスに盛って持ってきてくれた。

わー、今日、はじめて来たのに、
なんて素敵なプレゼントしてくれるのかしらー、
と思ったのもつかの間。

ソイツは値段を変えるために、
またレジに伝票の挟まっているボードを持って行ってしまったのだ。

おーーーーーーい!
たのんでねーーーーぞーーーーーー!!
あんたがくれる、っちゅーから、コッチだって気を遣ったんだじょーーーーーー!!!

しかも私は1度遠慮している。
商品をタダで貰うなんて、とんでもない!と思って遠慮したのだ。
だが有料なら尚更いらなかった。

【ちょっと・・・】
と言いかけたけれど、連れに恥をかかせてしまうな・・・、と思いやめた。


なんなのかねー。日本語、ちゃんとワカリマス?って思っちゃうな。
こういうの大っきらいだ。
そこそこ値段を取るようなお店に多い。
金持ちなめるなよ!(金持ちじゃないけど・・・笑)

もー行かなーい。
・・・ってなるよね。ええ、行かないけど(笑)
お任せで頼んでいるお鮨屋さんならまだしもさ。

帰り、プリプリしてたら、
まぁいいじゃぁないか、と連れに諭されたけれど、
値段云々じゃぁないのです。
そういう商売のやり方がヤなのです。
きっ!!
[PR]
by nanacode | 2010-08-23 21:54 | ■日々のつぶやき■

■うらないUP■

http://sb2010.exblog.jp/11792552/
占いUPしました。

今年は残暑が厳しそうですね・・・。

ところで、わたし、
左の腸骨横の筋肉を痛めてしまいました。
走ると痛い・・・。
でも走りたいので走る。
で、また痛い・・・。
ここのところ、その繰り返し。

困りましたなぁ。
ジョギング、1日おきにしようかなぁ。
でもせっかく習慣になったのになぁ。
[PR]
by nanacode | 2010-08-23 16:13 | ■サンデーズ・ブランチ■

■うらない更新しました■

遅ればせながら今週の星占い、UPいたしました。
http://sb2010.exblog.jp/

お盆の間、実家や親せきの家に行ってまいりました。

しかしまぁ、おい、めい、の成長の早いこと。
【え!そんな言葉どこで覚えたの!】というような言い回しをしたり、
少し前まで、大人が呆れかえるほど夢中になっていたものに、
全く見向きもしなくなっていたり。

自分も小さい頃そうだったのでしょうか?
でも不思議なことに、小さい頃の記憶があまりないのです。
おそらく、誰かにベタベタに可愛がられた時期もあったろうに、
色濃く残っている思い出はほんのわずか。

若い年齢層の人が犯罪を冒すと、必ず幼少期のことが出てくる。
【親の愛情が足りなかった】と、犯人は皆言うし、専門家もそんなことを言う。
若い人だけでなく、
還暦を過ぎたような世代の人たちですら、
親を殺したり、争ったりということも珍しくない。

20代ぐらいまでの若者ならともかく、
それ以上のいい年した大人が、小さい頃親に**してもらえなかった、
という幼少期の、トラウマを引きずっているのも、
表面的にはなんだかなぁ・・・と思う。
でも現実には、そういうことが亀裂の原因で、
世間を震撼させるような大きな事件になってしまうことが後を絶たないわけでして、
幼少期の環境はなんと根深きものなのだろう・・・と、しみじみ思ったりする。

おい、めい、はまだまだ小さく、
多分あと数年は、幼稚さも残っていて可愛いであろうと思う。
でも、100%可愛がっているつもりでも、
きっと彼らにも、成長の途中で、
大人に対して何かしら亀裂は出来てくるのだろうなと思うと、
ちょびっと複雑でもあります。

ま、とりあえず、難しいことはいいとして、
子供はとても可愛いね。
またまた写真を撮りまくってしまった。
[PR]
by nanacode | 2010-08-17 18:25 | ■サンデーズ・ブランチ■

■ブックオフ■

岡田斗司夫先生、
【いつまでもデブと思うなよ】を除き、
他のすべての本は、本日、ブックオフへGO。

なぜその1冊を残したかと言うと、
岡田せんせーは、
かなりストイックなダイエットを敢行していたから、です。
メロンパン売り場の前で、涙を流したクダリなんて、
ああ、分かります、と深く共感してしまった。
そうなのだ、ユルいダイエットなんて、
絶対にあり得ないのだ!

と言いつつ、今、
梅酒としょうゆせんべいをかじっている、アタクシ。


ところで、ブックオフ、
痩身系書籍を26冊売って、
460円。
えぇ商売しとりまんなぁー、ブックオフ。
460円、ちゃりーんと貰うぐらいだったら、
タダで引き取ってもらった方がよかった気がする・・・。
[PR]
by nanacode | 2010-08-12 01:45 | ■日々のつぶやき■

■無駄遣い■

たくさんたまって、ぐちゃぐちゃになっていた書籍を整理したら、
なんと、ダイエットや部分痩せなど、痩身関連の書籍が20冊以上。

インスリンダイエットの本とか、
骨骨(コツコツ)体操の本もあったし、
二の腕痩せの本とか、
鈴木その子先生の本もあったし、
あ、ゲキヤセで一躍時の人となった、
岡田先生のレコーディングダイエットの本もあったわ。
その他、
有名、無名(いまいちメジャー書籍ではなかったものという意味)
合わせて・・・はぁ、なんと多い無駄遣い!!!!

多くが1度目を通して、そのままさよーなら、だったため、
しばし読み入ってしまったけれど、
1つ、共通して書いてあることがあって、ちょっと笑っちゃった。

それは、
【無理しないこと】
って言葉。

多くの著者は、
【私は無理すると続かないから、適度に手を抜いた】
的なことが書いてあって、
つまり、
【無理せず痩せた、ナチュラルな私】
を演出してある書き方なのだ。

だがしかし、
【無理しないこと】とか【がんじがらめに規則を作るのはNG】
【やりかたはシンプルかつ短時間で簡単】とか言いながら、
どの書籍も結構な量の文章量。

つまり、文章量があるってことは、
それだけ規則があるってこと。
【とってもシンプル】とかいいながら、
規則が事細かにあって、全然シンプルじゃないし、
かなりストイックにならないとダメじゃん、な内容なのだ。
なんとなく、美しく体(てい)よく書いてあるから、
それに感化されてしまいがちだけれど、
突っ込みどころ、実は満載です。痩身系書籍。

例えば、腹筋を20回やる、
ということ自体はとてもシンプルだけれど、
それを毎日、ってのはかなり酷だし、相当無理しないと出来ないことだ。
そして多くの人は出来ない。

こういうのをあたしは真剣に、お金をだして読んでいたのか・・・と思うと、
とってももったいにゃーな気がする。



これから先、自分の体形がどうなるのかは分からないけれど、
とりあえず私は、昨年末よりも10キロ減量した。
でもそれはかなりストイックになって得たもの。
だから、ちょっと成功したからと大口叩くようで恐縮だけれど、
ダイエットはストイックになってかなり無理をしないと成功しない、
というのが持論なのです。はい。

つまり、~だけでOK的なものは、はっきり言いましょう。
絶対に効かないです。どんなことがあっても。

厳密にいえば何にでも【瞬間最大価】というものがあるから、
やれば瞬間的には効きます。
でも続かない。
続かないどころか、以前よりも増える・・・。
あたしゃー、これで少しずつ少しずつ増加してったよ。ほんと。

この悪循環を乗り越える方法は、2つ。
諦める、か、無理するか。どっちかしかありません。

お気楽なダイエット本に何万もつぎ込み、
おまけにダイエット食品にも何万もつぎ込んだ、
自分の情けなさと、
お気楽をうたい過ぎているそれらに対しての静かな反抗を、
あたしはココで訴えたい!

痩せるのは苦しい!!!
楽してダイエットはありえない。
骨盤治したって、耳つぼ押したって、リンパ撫でたって、
動かないで飲んで食べてりゃー、太りますって。

とりあえず、みんなブックオフ行きデス。
もう惑わされないぞ!と、仕分けしましたわさ。
多分、全部で500円ぐらいだろうな・・・。くぅー。
[PR]
by nanacode | 2010-08-11 00:09 | ■日々のつぶやき■