■ななちゃんねる通信■

nanacode.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

■まちがい■

下の日記。 ↓ カートじゃないや。キャリーバッグ。
そう言いたかったの。まちがいだわ。

街中を、スーパーのカート持ってうろうろしてる人を想像すると、
とっても笑える。
わはは。


あ!明日はロイヤルウエディングだわ。
ケイトさんは素晴らしくおきれいですね。
テレビ中継が楽しみです。

ところで、
オオジサマの頭頂部が気になるのはあたしだけ?
まだ若いっすよね。
そんなのどうでもいいのか。
すみません、ズラハンターなもんで、
職人気質が出てしまい、ついつい視線がそっちに・・・。
[PR]
by nanacode | 2011-04-28 22:54 | ■日々のつぶやき■

■夕空■

山手線の車内から、
ビルの合間合間に見た今日の夕焼け空は、
とてもとても美しい色をしていた。

淡い桜色と薄紫がグラデーションになっていて、
なかなか見られない色合い。
カメラに収めたかったけれど、持ち合わせがなく残念。

ずっとずっと見ていたい、
そんな色だったな。

明日からGW。
カートやボストンバッグを持った人が、
街にいつもより多くいた。
[PR]
by nanacode | 2011-04-28 20:43 | ■日々のつぶやき■

彼のサマーセーター

f0151838_15454763.jpg

日本ヴォーグ社から1991年に出版された編み物の本。
【彼のサマーセーター】
モデルは田中実。

ちょうどNHK朝のテレビ小説【凛凛と】で、新人ながらも主役に抜擢され、
期待の新人と誰しも注目していたころの本だ。

それから20年余。
自ら命を閉じようとは…。


編み図には数字や計算式の書き込みが所々にある。
当時、私の彼だった人のサイズなのでしょう、おそらく。

今となっては、
当時の彼の消息はわからないし、
田中実もいない。

一頁、一頁、まじまじと見てしまう。
昭和初期の書生のような顔立ちの若かりし頃の彼が、
いろんなポーズを取って笑っている。

安らかに…。
[PR]
by nanacode | 2011-04-26 15:45 | ■日々のつぶやき■

■人は見かけによるか?よらないか?■

土曜日、永井龍雲さんのコンサートへ行った。
客席側で聴くのはとても久しぶりだった。



ところで、打ち上げ二次会。
いい加減酔いもピークに達したかのようなテンションのとき、
私のテーブルにいた人たちで、
どういうきっかけでココにいる人と出会ったか、という話になった。

それぞれ、何年前の仕事で、とか、
誰それのコンサートではじめて会ってとか、
あれは何年前だっけ?えーそんな前だっけ?とかなんとか、
ひとしきり盛り上がった。

が、
そこで、ええ!ということを龍雲さん本人から聞いてしまった。
なんでも龍雲さんは、
私は一番最初の仕事で遅刻はしてくるは、
いきなり金は貸してくれと言うはで、
なんだコイツ?と思った。というのだ。

なんだそれーーーー!!!!だった。

それが事実だったら失礼極まりないけれど、
まったく記憶がない。というか事実無根だ 021.gif

私は絶対に仕事に遅刻はしない。
・・・いや、絶対、というのは嘘だけれど、
少なくとも初対面の方との仕事に関しては、
それこそ【絶対に】遅刻はしない。断言する!
(1度だけ待ち合わせ時間を間違ってしまい、
結果的に遅刻したことはあったけれど・・・)

それに龍雲さんとの始めての仕事のことはよく覚えている。
スタジオに行ったのに、まだ誰も来ていなくて、
実に心細かったのだ。

だのに長年【遅刻したヤツ扱い】だったとは・・・。ううう。
なんでだぁ。
遅刻なんてしたことないじゃないかぁ。
えーん。

幸い、周囲にいた3人が、
【ななえちゃんは絶対に遅刻しないよ】とフォローを入れてくれたので、
その部分は抹消できたのだけれど。

それにもうひとつ。
金を貸してくれ。と言っていた、ということも、
よくよく解析し、記憶をたどると、
私はその日財布を忘れたか、
もしくは空っぽの財布を持ってきてしまったかだったのだ。
とにかく遅刻だけはすまいと、
スタジオに行くお金は何とかカバンの底からかき集めて行き、
(こういうとき、
小銭をカバンにぶちまけるようなだらしなさがあってよかったと思います)
帰りの電車賃だけ誰かにお金を借りて帰った、というコトの顛末だったのだ。

確かにあの場でお金を借りたのは事実だけれど、
単に【貸してくれ】と言っていたというのでは、ちょっとニュアンスが違う。
(もちろん返した)

しかし、月日は流れ、
記憶はだんだんとあいまいになり、
付き合いの中でバレていった私の性格のいい加減さも加味されたのでしょう。
いつの間にか龍雲さんの中で、
【しょっぱなから遅刻して、金を借りてる女】が出来上がっていたわけで。
嗚呼、怖いことです。
修正する機会がなかったら、ずーっとそのまんまなわけですから。

いつぞやも、ココの日記に書いたけれど、
初対面のときに私が恋愛話を涙ながらに語っていたと、
ありえない私の第一印象のインプットをしている人がいて、
即刻訂正したことがあったっけ。
初対面の人にそんなドロドロ恋愛話、涙流してなんてありえねーっす。

何なのですかね。
私の第一印象。
悪すぎじゃないですか。

というか、第一印象よりも、
第二印象以降が悪すぎて、
第一印象が勝手に書き換えされている、そんな感じですかね?

ちっ!
いいけどさ。
あたし。
そんなヤツじゃないよ。
本当はとっても優しいんだから。
(一部対象外・・・)
[PR]
by nanacode | 2011-04-25 21:13 | ■日々のつぶやき■

■忙中休憩■

こんなことを言うのも何だけれど、
余震があり過ぎて、
慣れっこになりつつあるのが怖いところです。
さっきもありました。

気が緩んだころや原発に気を取られている間に、
どかーんと来ないといいのですが・・・。



急に、あれやこれやとやらねばならないことが増えました。
ここのところ、軽くてんぱっています。

仕事はあり過ぎても、なさ過ぎてもてんぱりますね。

今日が何日なのか何曜日なのか今が何時なのか、
めちゃくちゃになってくると、
比例して部屋も汚くなるのはナゼでしょうね。
仕事部屋にこもっているから、
他の部屋はあまり使わないハズなのに、
どんどん、どんどん汚くなってくる。

明日はお出かけだから、
今日中にやるぞ!というノルマを課したのだけれど、
時計見てびっくり。
もう【今日】はあと30分位しかないのだ。

まだ9時ぐらいかと思った。
毎日楽しみにしている【今日の料理】も見そびれた。
(私は、後藤j繁榮さんLOVEなの)



さてと、そろそろ仕事戻ろうと思ったら、
キャンディズのスーちゃんが死去のニュース。

うっそーーーーーーーーー!!!!!

・・・・ショックだ。悲しい。
[PR]
by nanacode | 2011-04-21 23:30 | ■日々のつぶやき■

■少年よ、大志を抱く前に・・・■

真新しい制服と皮靴を身にまとった、新中学生とおぼしき男の子2人が、
電車の中で仲良く、
ポッキーのチョコ部分だけを食べている光景に出くわす。

やったっけなぁと、昔々を思いだす。

まんじゅうの皮だけとか、
パンのミミだけとか、
ビスコとかオレオのクリーム部分だけとか、
そういう部分からチマチマ食べるの。
結局全部食べるのにね。

あれって、子供独特の食べ方なんだね。
意味もないのになんでやっちゃうんだろうね。

大人になってからはそんな食べ方絶対にしないし、
そんな食べ方する人も見ない。
目の前でやられたら、どんなかっこいい殿方だって、
100年の恋もドンザメだ。

彼らのもう片方の手にはファンタ・グレープ&マミーみたいな飲み物。
これまた、大人の殿方を激しくランクダウンさせる、
幼少期~少年期にしか飲めない、最強砂糖2万%ドリンク。

それをずっと見てたら、
ポッキーが折れないように、
前歯でそーっとチョコ部分を食らいつつ、
ファンタやマミーを飲むって、
もう自分には出来ないことなんだなって、
思ったよね。

ファンタかー。
少なく見積もっても20年は飲んでいない。
マミー(みたいなの)に限ってはそれ以上。

どっちの飲み物も、
脳内ブドウ糖一生分が、たったの一口で摂取できるぐらいの栄養っぷり。
青汁も皇潤もヤズヤの香酢も、この栄養素には勝てるまい。


少年よ。
今のうち、たーんとやっときなされ。
いつか出来なくなる日が来るのだから。


春の日のひとこまでした。
[PR]
by nanacode | 2011-04-20 04:08 | ■日々のつぶやき■

なぜかしら

f0151838_5442928.jpg

最近、口元がユルいのだろうか。
水を飲むと、
内容量の5%ぐらいを口から漏らしてしまい、
おっとっと、とアゴをぬぐうのだ、必ず。


しかし、
酒はこぼさん。



【結論】
飲み物に対しての、集中力の違い
[PR]
by nanacode | 2011-04-16 05:44 | ■日々のつぶやき■

ばかばかかばかば

f0151838_1713144.jpg

急ぐ時に限って、
逆の電車に乗ってしまう、カバな私。
しかも、2つも乗り過ごし。


ばかばかばかばか!
間に合わん!
[PR]
by nanacode | 2011-04-12 17:13 | ■日々のつぶやき■

甘い考え

f0151838_16595954.jpg

姪が来ていたので、
上野に来たばかりの、
新しい笹熊を見に行く。

…の予定が、
着いたら入場券入手までに一時間、
笹熊を見るまでに一時間半との場外アナウンス。

もくろみ、甘々。
混んでるとは思ってたけど、
あまりに甘かった。

結局、笹熊は断念。


おまけに上野の桜は、
はち切れんばかりの満開。もひとつおまけに今日は日曜日。

パンダと桜で人はごった返しで、
ちびっこを連れて来るべきではなかったと、
やや後悔。

でも、あふれんばかりの人の渦にのまれ、
やっぱり、今、
普通の生活が出来る人は、
【自粛】にとらわれすぎず、
こうじゃなきゃとも思いました。

【自粛】と【萎縮】は違う。
【自粛】は必要だけれど、
【萎縮】は不必要だ。
萎縮からは何も生まれない。


桜、きれいでした。



笹熊が見られなかったので、
今日はちっちで我慢します。
[PR]
by nanacode | 2011-04-10 16:59 | ■日々のつぶやき■

-

f0151838_1111296.jpg

[PR]
by nanacode | 2011-04-09 11:11 | ■日々のつぶやき■