■ななちゃんねる通信■

nanacode.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

よく見るコレ

f0151838_19352040.jpg

よく見るコレ。
犬だったんですね。
今の今まで、猫だと思ってた…。
今日、ひとつおりこうになりました。
[PR]
by nanacode | 2014-12-27 19:33

お掃除な日々

f0151838_0422079.jpg


⚠︎写真と本文は関係ありません。


片付け&掃除スイッチが入っているこの頃、
情け容赦なくばっつばっつ物を捨てている。

ほんのわずかずつではあるけれど、
片付いてゆく空間を見るのは嬉しい。

でも最近、はたと気づいた。

モノが散乱しまくっているリビング。
もーーー!散らかしっぱなしでーー!
と、ご主人くんと高1くんにキレまくっていたけれど、
実際片付けてみたら、
あら、ほとんど私のモノがばっかし?
ではないか!( ̄O ̄;)

本やら書類やら、
はたまた気まぐれでやっている編み物の道具とか、
カバン、洋服、化粧品、などなど。
全部自分のものばかり。

散らかしっぱなし、の犯人は、
実は自分だったのだー。

いたく反省。
すまん。キレまくっていて。


ところで、誰しも経験があると思いますが、
片付けている最中は、
ものっすごく部屋が散らかりますでしょ?
そんな状態のままで、仕事に出て帰って来たら、
なんと高1くんの友人が2人。
しかも、お二方とも今日が初のお子。
よりによってなんでこんなに散らかり放題の今日なのよー、
と、冷や汗ものでしたが、
まぁ、仕方がない。

とりあえず、( ̄▽ ̄)あははーな、言い訳をし、
散らかり放題の部屋の中、
夕飯をみんなで食べましたとさ。

たまたまなんだけれど、
朝、イカめしを大量に作っていたのと、
これまたたまたま昨日、お稲荷さんをたくさん作っていたのと、
これまたたまたま、
先週作ったビーフシチューが残っていたのとで、
とりあえず、出せるもの全部出してみんなで食べましたとさ。

私はこういう時間が大好き。
ホントにたまーにしかないけど、
高1くんの友達といっしょに、
みんなで夕飯を食べることがあるのですが、
なんだか、とっても幸せなんだな、これが。

カラになったお皿を下げるのは、
すこぶる気分がよく、
面倒な作業がちょっと楽になります。
(なんだか、栗原はるみっぽい(笑))

やっぱり、料理、好きだなぁ。
そりゃー、毎日してたら面倒でうんざりなこともあるけれど、
でもやっぱり好きだなぁ。

もう高1くんに勉強は教えられないけど、
料理は教えたいなぁ。
なんて思っています。
興味示してくれれば、の話ですが。
高1くんは、とても手先が器用だし、
案外結構な舌を持っているので、
なかなか料理のセンスもあるのでは?
とニラんでいます。
[PR]
by nanacode | 2014-12-19 00:09

お片づけ最中

f0151838_1215597.jpg


年末のお片づけ中。

新しい置物が増えました。
[PR]
by nanacode | 2014-12-17 12:13

やはり

f0151838_18544516.jpg

ちょっと目を離したスキに、
一悶着あったご様子。

真ん中は、モモ。
[PR]
by nanacode | 2014-12-10 18:52

師走

f0151838_18322865.jpg

冬の風物詩。

仲よさ気ですが、そうでもありません。
しかし、寒さには勝てず、
最近は、
こうしてなんとなく寄り添うことが多いです。

冬の間は、休戦が増えそうですわね〜。
[PR]
by nanacode | 2014-12-10 18:29

■世も末だなっし■

今日、電車にて。
夜、8時ごろ。

20代半ば~後半ぐらいの、目の前のカップルの会話が耳に入った。

はじめは世間話のようなものをしていたけれど、
そのうちにオンナがオトコに、あるものを見せはじめた。

オンナは髪をかきあげて、オトコに、
ほら、ここ、あとね、ここ、ここも、ここも、
と、首周りを見せている。
オトコもオンナの髪に手を伸ばし、
髪をかきあげて、
首筋のあちこちを見ながら、
あ、ほんとだ、すげー、ええ、やばくない、なんて言っている。

湿疹でもデキてるのかな?
ぐらいに思っていたのですが、
オトコがあんまりにも、

すげー
すげー
すげー

を連呼しているので、

そんなにすごい湿疹?(もしくは傷など)なの?
と、ちょっと興味を持ってしまい、
オンナが髪をかき上げて見せているヒフをチラ見しましたのよね。
おばちゃん、心臓が止まったよ・・・。

なんと、オンナがオトコに見せていたのは、
湿疹でも傷でもなく、
べったりついたキスマークの数々だったのだ。

「彼氏さん、すげーね」
「そうなの、いっつも付けられてこまってるんだよね」

そう言いながらオンナはオトコにキスマークを見せている。
オトコもそれを見て、へぇ、みたいな態度。

こ、こ、こ、こいつら、、、、、、、
く、く、く、く、く、狂ってる!!!!!!
世も末だなっしーーーーーー!!!!!

なんか、
怒りでもない、
嫉妬でもない、
嫌悪でもない、
憎悪でもない、
言いようのない、鉛を飲みこんだような気分で帰りましたとさ。

近頃の若いもんは、
という言葉は吐きたくないし、
今でも嫌いな言葉だけれど、
今日のこの出来事は、
もう、
世も末。

いや、末にも置けぬ。

と思いましたわ。

こういうコがお母さんになったら、
子供にどういうしつけをするのだろうか?
どういう教育論をぶちまけるのだろうか?
どういう?どういう?どういう?

自分のことは棚に上げて、になるけれど、
汚いものを見てしまったような、
そういういやーな気持ちになりましたとさ。

オンナも末だが、
オトコもおかしい。

ああ、たまげたたまげた。
[PR]
by nanacode | 2014-12-07 22:14