■ななちゃんねる通信■

nanacode.exblog.jp
ブログトップ

■不思議な・・・■

いつの間にか自民党総裁が安倍さんになっていて、
いつの間にか野田さんが続投して、
いつの間にか内閣のメンバーが決まって、
お約束のようにその中から、
もらっちゃいけない献金をもらっている人が出て、
あー、またいつものパターンね!って感じな今日この頃です。

かねがね不思議に思うことなのでありますが、
内閣のメンバー決まるな否や、
絶対に誰かの不祥事が1~2日のうちに浮上してくるのだよね。
あれは誰がどうやってリサーチしているのだろうか。

たとえば。

内閣のメンバーが決まった瞬間、
敵対している党、つまりいまは与党でしょうか。
その与党に雇われた大量のアルバイト君たちが、
それこそ24時間体制で、メンバーひとりひとりの過去をくまなくリサーチ!
尻尾やスクープつかんだらボーナス!
みたいな制度になっているのではなかろうか?
なんて思ってしまう。

まー、女性問題、お金の問題がほとんどですが、
なんですぐにわかるのですかね?

でもって、もっともっと不思議で謎なのが、
なんで、メンバー選出の時点で、
そういうのがわからんのだろうか?という点。
どういうシステムで不祥事が暴かれるのかはわからないけれど、
とにかく1~2日のうちにバレバレになってしまうような、
わかりやすーい不祥事なのに、
なんで世間に突っ込まれるよりも、もっと早くわからないわけ?

「キミね、今度大臣にしちゃろーかと思うんだけどね、
コレとかコレとか、だいじょぶだろね?」
とおもむろに、小指を立てたり、OKマークを作ったりして相手に問う。

「このわたくしが?はっはっは。総理も冗談きついっすねー、
まさか、わたくしに限って・・・」
とかなんとか言って本人の弁を信じて、はい!大臣就任~。

なんてことはないでしょうけれど、
ほんーと。
内閣決まるたんびに、誰かの不祥事が即時に出て、
それを引き摺り下ろしたり、
それをネタに解散しろー!と息巻く。
という、茶番が必ず起こる政界の不思議。

ミステリーでございます。
そして、限りなく下らない・・・。
多少の埃、ない人なんていないじゃん。
政治家に限らず。誰だってさ。

重箱の隅つついている間に、
もっとやるべきことあるのでは。

今回も、某企業から献金42万円だって。某大臣。
いーじゃん!べつに!盗ったわけじゃないんだから。
そもそも、なんで外国人経営者の企業から献金受けちゃいけないのだ?
というか、献金がなかったら政治ができないってシステムが、
根本的におかしーんじゃ!

久しぶりにテレビ見て、思いましたとさ。

安倍さん、ちょっと老けたニャー。
[PR]
by nanacode | 2012-10-05 23:29