■ななちゃんねる通信■

nanacode.exblog.jp
ブログトップ

まさかー

f0151838_22161036.jpg

なんということでしょーーー!!

なんとー!!
みぃみぃちゃんが、
発情期っ!!!!!
( ̄◇ ̄;)( ̄◇ ̄;)( ̄◇ ̄;)( ̄◇ ̄;)
がーーーーん!!!

つい最近まで、
ミルク飲み人形だったじゃないかっ!!!

うっわー、、、
(;ω;)

今月の下旬で9ヶ月なので、
まぁ、来月頭ぐらいに避妊手術を、
なんて思っていたのですが、
こんなに早く発情期なんて。



真面目な話をすると、
本当は発情期になる前に避妊手術をしたかった。

避妊手術をすると、
性ホルモン系の病気になりにくいと言われているけれど、
それは発情期前の手術に限ったことらしいと、
猫を飼い始めてずいぶん後になって知った。

前に飼っていたチッチは、
避妊手術をしたにもかかわらず、
乳腺ガンで死んだ。
避妊手術をしたら、
そういう病気にならないと思っていたので、
乳腺ガンとわかった当時、
え!避妊手術したじゃん!と、
それはそれはショックだった。

なんで?なんで?といろいろ調べたら、
前述の通り、と知り、
なんでもっと気をつけてあげられなかったのだろうと、とても悲しい思いをしたのだ。

結局チッチは、ガンの摘出手術をしたものの、
それから8ヶ月ぐらいで死んでしまった。 

タラレバの話ではあるけど、
発情期前に避妊手術をしていたらもう少しチッチは長生きしたのでは、、と、
後悔となって未だに自分の心の中で、
実は実はくすぶり続けている。
 

そんなこんななので、みぃみぃは、
発情期前に手術をしなければと、
ずっとずっとずっと思っていたのに。
昨日からとうとう発情期。

嗚呼、、、。

いや、だからと言って、
乳腺ガンになるわけではないけどね。
でも、自分の不注意で、
乳腺ガンのパーセンテージを上げてしまったのは事実。

前に飼っていたモモもチッチも、
乳腺ガンで死んでしまったので、
(モモは避妊手術をしなかったし)
また飼い猫があの病気に、
と思うと、それは絶対に嫌だと思ってね。

まぁ、でもね、
いつかは死ぬし。
仕方ないというか、
看取るのが精一杯の愛情だから、
んー、考えすぎても良くないかな。

だからせめて、
餌だけでも良いものをと、
穀類フリーオーガニックのカリカリと、
添加物無添加のウェットフードをあげ続けている。
×4匹分なので、
案外バカにならない値段なんだけど、
それはせめてもの罪滅ぼし。

みぃみぃちゃん。
ごめんよ🙏

来週18日手術。
自分のスケジュールが合わず、
1週間後となりました。
。゚(゚´ω`゚)゚。みぃみぃー。












[PR]
by nanacode | 2018-05-10 22:15