■ななちゃんねる通信■

nanacode.exblog.jp
ブログトップ

ホルダー考

井上あずみさんのコンサートツアーで、
中国四ヶ所を回ってきました。

海外へ行くと必ず思うことがある。
今回もそう。
3週間前に行ったベトナムでもそう。

トイレでの、
トイレットペーパー設置の位置がおかしい

中国、ベトナムに限らず、
どこの国へ行ってもこの疑念は消えず。

なんでここにトイレットペーパーホルダーを付けたんだ?
と、設計者に問いたい気分。

通常、女性は座って用足しをするので、
となるとね、トイレットペーパーを使う時は、
まだ便座から動けないわけですよ。
となるとね、手が伸びる範囲にこれがないとね、
どうにもこうにも不便極まりないわけですよ。

ところがです。
手が届かないところにソレがあるところがなんと多いことか。

旅先で、自由にトイレの場所を確保できず、
結構切羽詰まった状態で見つけたトイレ。
そして用足したときの、
あのなんともいえない安堵感。


しばし、ほぅーーー、、、っとなったのもつかの間、
さてと、と出ようとした矢先、
げ!!あんなとこにトイレットペーパーがっ!!
的な位置にあるのを発見。

その瞬間、あの陶酔感は一気に冷めるのです。
むむむーっと、
少しの間ソレを取るために格闘するのですから。

あんまり詳しく書くと尾籠な話になるのでやめますが、
ホント、あのトイレットペーパーホルダーの位置、
謎なんですよね。
100パーセント使いにくいからね。

日本に帰って空港のトイレを利用するたび、
だよね、やっぱこの位置あたりだよね、
なんでここらへんにあんの?
海外で見たホルダーの位置を自分の中で回想し、
やっぱりおかしい、、、と、
あの狭い空間で思っているのでした。

真後ろにあった、なんてこともあったよなぁ。
どこの国か忘れたけど。
ウエストひねり体操でも推奨しているのだろうか。
ほらね、ここに付けておけば、
自然に毎日シェイプアップできるでしょ。
なんつって。

まぁ、あるだけマシってことかな。
ホルダーだけあって、
永久に中身は空っぽなんだろうなと思われた国もあったけど。













[PR]
by nanacode | 2018-06-05 08:05