■ななちゃんねる通信■

nanacode.exblog.jp
ブログトップ

熱心な男性

今朝、そこそこ混んでいた電車にて。
すぐ前の男性の携帯電話の画面がちょうど私から丸見えでして。

見るつもりはなかったのだけど、
珍しいサイトを一生懸命検索し続けていたので、
なんだろう?と覗き見してしまいました。

見ていたサイトは、漢字の画数のサイト。
よく見ると片手には小さな辞書も持っている。

熱心に辞書を引き引き、
いろんな画数の漢字を探していて、
時折、首を傾げたり、
うーん、、、と考え込んだり。

へぇ、画数なんて、、、。
何してんのかなぁ、、、。
お勉強熱心だわねぇ。
なーんて思っていた矢先、
あ!もしかして!と閃いた。

もしかしてもしかして???
この男性は赤ちゃんの名前を考えているんじゃないのか???

そう思って画面を覗き込むとなるほど、
名前っぽい文字を検索している。

どうやら「二水」の文字をお探しのようだ。
「冴」とか「治」の三水が、
二水になってる字とか(なんて読むんだ?)
手のひらに書いて推敲している。

あー。
多分多分多分、子供の名前なんだろうなぁ。
名前決めるって、実は実は大変だものね。

まぁでもね、
名前なんてどんなにこだわったって、
その後の人生の良し悪しが、
それだけで決まるわけじゃないからね。

健康で良い子が育つといいねー。
もちろん、いい名前もね。





[PR]
by nanacode | 2018-07-09 15:33