■ななちゃんねる通信■

nanacode.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

物忘れざんまい

物忘れは大なり小なり誰しもあることだけれど、
最近、加速しているなと、実感すること多々。

知人の名前はまだパッと出るけれど、
芸能人、著名人などの名前はちょっと危うくなってきた。
ついぞ思い出せないこともあるし、
変な変換をしてインプットしていることもある。
松嶋菜々子を松嶋ナオコとか。
加藤清史郎くんを加藤福くんとか。

一昨日は、お菓子作りの話をしていた時、
「グラニュー糖」という名称がすっぽんと抜けてしまい、
えーと、精製した砂糖、ちょっと透明感のある、キラキラした、
えーと、クリスタル糖じゃなくて、
クリスタルシュガー?いや違うな、
えーとえーとえーと、なんだっけ?
とまぁ、とんちんかん。

結局「砂糖の種類」とスマートフォンで検索、
あ、これこれ!グラニュー糖!
と判明。
しかし、判明したころはもうお菓子の話なんてどこかへ行ってしまい、
最近さー、もー、ぜんぜん目が見えなくってー、
と、取り出したスマートフォンの文字の見難さの話、
つまり老眼が進んじゃって大変、という話になってしまっている。

そんなこんな話をしてるうちに、
あれ?グラニュー糖ってなんで検索したんだっけ?
となって、えーとえーと、あ!お菓子作りのこと!
と、やっと繋がってその話に戻る。
(しかも、その話の内容は大したことない)
もちろん、グラニュー糖はどっかへ行ったまま、
ついぞ話が戻らないことも多々。


物忘れの話になると、
自分より先輩の方々は、まだ若いのにー、
と、イマイチ親身?になってくれないけど、
若いって言ったって、それはフレッシュという意味の若いではなく、
自分より年下という意味の「若い」であるからね。

だから諸先輩が、
老眼だ物忘れだあっちが痛いこっちが動かない、
と呪文のように会うたんびに言っている心理を、
「若いから分からないでしょ」と切り捨てられた私も、
少しは理解し始めた年齢になったんですよー。
と、思っている。


昨日。
とあることがしたくて、
テレビを観ていたのを中断し、
目的を果たすべくリビングを出たのだが、
いかんせん階段を1階分上がったら、
何のためにリビングを出たのか思い出せなくなってしまった。
んむー、と、しばし階段の踊り場で考えたけれど、
リビングを出た理由がどうしてもどうしても思い出せない。

はぁ、、、と自分に呆れつつも、
まぁでも、珍しくないよくあることと、
結局またリビングに戻ってテレビを観ていた。

しかし、5分ぐらい過ぎたころ、
あっ!と目的を思い出し驚愕したのです。
いや、戦慄が走ったと言っても過言でないかもしれない、、、。
そんな思いに駆られました。

トイレに行きたかったんだ!!私は!!


、、、死んだな、俺様、、、


本当にそう思いました。

用足しの物忘れはかなり重症でしょう。
くわばらくわばらでございます。
( ̄▽ ̄;)

春近し。ですね。

[PR]
by nanacode | 2018-03-04 16:16